自由民主党

衆議院議員 むたい俊介オフィシャルサイト 長野2区 自民党
https://www.mutai-shunsuke.jp/

  • トップページ|Top page
  • プロフィール|Profile and career
  • 理念・政策|My policy
  • 講演・著作・論文|Lecture,writing,thesis
  • 活動報告|Activity report
  • 選挙区の状況|Constituency
  • 後援会のご案内|Supporter's association
  • リンク|Link
  • ご意見・お問い合わせ|Tell me your opinion

過去の活動報告

令和4(2022)年11月
令和4(2022)年10月
令和4(2022)年9月
令和4(2022)年8月
令和4(2022)年7月
令和4(2022)年6月
令和4(2022)年5月
令和4(2022)年4月
令和4(2022)年3月
令和4(2022)年2月
令和4(2022)年1月
令和3(2021)年12月
令和3(2021)年11月
令和3(2021)年10月
令和3(2021)年9月
令和3(2021)年8月
令和3(2021)年7月
令和3(2021)年6月
令和3(2021)年5月
令和3(2021)年4月
令和3(2021)年3月
令和3(2021)年2月
令和3(2021)年1月
令和2(2020)年12月
令和2(2020)年11月
令和2(2020)年10月
令和2(2020)年9月
令和2(2020)年8月
令和2(2020)年7月
令和2(2020)年6月
令和2(2020)年5月
令和2(2020)年4月
令和2(2020)年3月
令和2(2020)年2月
令和2(2020)年1月
令和元(2019)年12月
令和元(2019)年11月
令和元(2019)年10月
令和元(2019)年9月
令和元(2019)年8月
令和元(2019)年7月
令和元(2019)年6月
令和元(2019)年5月
平成31(2019)年4月
平成31(2019)年3月
平成31(2019)年2月
平成31(2019)年1月
平成30(2018)年12月
平成30(2018)年11月
平成30(2018)年10月
平成30(2018)年9月
平成30(2018)年8月
平成30(2018)年7月
平成30(2018)年6月
平成30(2018)年5月
平成30(2018)年4月
平成30(2018)年3月
平成30(2018)年2月
平成30(2018)年1月
平成29(2017)年12月
平成29(2017)年11月
平成29(2017)年10月
平成29(2017)年9月
平成29(2017)年8月
平成29(2017)年7月
平成29(2017)年6月
平成29(2017)年5月
平成29(2017)年4月
平成29(2017)年3月
平成29(2017)年2月
平成29(2017)年1月
平成28(2016)年12月
平成28(2016)年11月
平成28(2016)年10月
平成28(2016)年9月
平成28(2016)年8月
平成28(2016)年7月
平成28(2016)年6月
平成28(2016)年5月
平成28(2016)年4月
平成28(2016)年3月
平成28(2016)年2月
平成28(2016)年1月
平成27(2015)年12月
平成27(2015)年11月
平成27(2015)年10月
平成27(2015)年9月
平成27(2015)年8月
平成27(2015)年7月
平成27(2015)年6月
平成27(2015)年5月
平成27(2015)年4月
平成27(2015)年3月
平成27(2015)年2月
平成27(2015)年1月
平成26(2014)年12月
平成26(2014)年11月
平成26(2014)年10月
平成26(2014)年9月
平成26(2014)年8月
平成26(2014)年7月
平成26(2014)年6月
平成26(2014)年5月
平成26(2014)年4月
平成26(2014)年3月
平成26(2014)年2月
平成26(2014)年1月
平成25(2013)年12月
平成25(2013)年11月
平成25(2013)年10月
平成25(2013)年9月
平成25(2013)年8月
平成25(2013)年7月
平成25(2013)年6月
平成25(2013)年5月
平成25(2013)年4月
平成25(2013)年3月
平成25(2013)年2月
平成25(2013)年1月
平成24(2012)年12月
平成24(2012)年11月
平成24(2012)年10月
平成24(2012)年9月
平成24(2012)年8月
平成24(2012)年7月
平成24(2012)年6月
平成24(2012)年5月
平成24(2012)年4月
平成24(2012)年3月
平成24(2012)年2月
平成24(2012)年1月
平成23(2011)年12月
平成23(2011)年11月
平成23(2011)年10月
平成23(2011)年9月
平成23(2011)年8月
平成23(2011)年7月
平成23(2011)年6月
平成23(2011)年5月
平成23(2011)年4月
平成23(2011)年3月
平成23(2011)年2月
平成23(2011)年1月
平成22(2010)年12月
平成22(2010)年11月
平成22(2010)年10月
平成22(2010)年9月
平成22(2010)年8月
平成22(2010)年7月
平成22(2010)年6月
平成22(2010)年5月
平成22(2010)年4月
平成22(2010)年3月
平成22(2010)年2月
平成22(2010)年1月
平成21(2009)年12月
平成21(2009)年11月
平成21(2009)年10月
平成21(2009)年9月
平成21(2009)年8月
平成21(2009)年7月
平成21(2009)年6月
平成21(2009)年5月
平成21(2009)年4月
平成21(2009)年3月
平成21(2009)年2月
平成21(2009)年1月
平成20(2008)年12月
平成20(2008)年11月
平成20(2008)年10月
平成20(2008)年9月
平成20(2008)年8月

←最新へ戻る

活動報告 令和4(2022)年6月

活動報告動画はこちら 連続ミニ集会の模様はこちら

  • 6月30日
    早朝から、長野市信州新町、中条、小川村、白馬村で松山三四六さんと街頭演説。午前中から猛暑の中、地区の皆様がお出まし頂く。昼に参議院全国比例区候補者のとものう(友納)りおさんの松本駅前街頭演説で応援の挨拶。友納さんは看護師代表。午後、池田八幡神社と穂高神社で夏祓いを受けた後、池田町、穂高神社、大町市で松山三四六参議院議員候補者の個人演説会を開催。有村治子参議院議員に駆け付けて頂く。
    写真:信州新町で街頭演説 写真:中条で街頭演説
    写真:小川村で街頭演説 写真:白馬村で街頭演説
    写真:友納比例候補の街頭演説に合流 写真:池田八幡神社の夏祓えにて
    写真:穂高神社の夏祓えにて 写真:池田町の街頭演説
    写真:穂高神社の個人演説会にて 写真:大町市内の個人演説会にて
  • 6月29日
    昼前に羽田に到着後、議員会館に向かう。人事異動の挨拶で各省の幹部がお越しになる。昼過ぎに中村愛媛県知事から海洋ゴミの件で架電を受ける。その足で松本に戻り、自民党本部から駆け付けた朝風号に乗り、4時間松本市内を遊説。声が枯れる。「政権批判専門の参議院議員か、地元を良くする参議院議員のどちらを選ぶか」と問いかける。
    写真:朝風号で松本市内を遊説 写真:朝風号で松本市内を遊説
  • 6月28日
    早朝、リスボンのホテルを発ち、フランクフルト空港経由で翌日の29日午前に羽田に戻る。経由地のフランクフルト空港のラウンジで会議を振り返る挨拶を収録。帰路は、黒海、中央アジア、中国、日本海を眼下に臨み、琵琶湖上空、富士山上空を経て、羽田に到着。日本列島の美しさを改めて認識。環境省の英語版ツイッターでも会議出席を記録。
    写真:早朝のリスボン 写真:黒海上空
    写真:中央アジアの山脈 写真:琵琶湖上空
    写真:富士山を望む 
  • 6月27日
    午前中から、リスボンで開催の国連海洋会議の場で、グテーレス国連事務総長の発言を聞いた後、韓国、ソロモン諸島、ベトナム、タイ、フィリピン、ウクライナ、スリランカ、インドネシア、オーストラリア、国連防災機関、UNEPの代表と精力的に意見交換し、新たに設置する国際枠組みの委員会議長に日本政府関係者推薦の根回し。旧知の水鳥真美国連防災機関代表と昼食を挟んで意見交換の後、海洋ゴミのセッションで日本政府代表として発言。夕方、世界遺産を臨む牛尾大使公邸を訪問し、ポルトガル情勢を伺う。
    写真:タイ代表とバイ会談 写真:オーストラリア代表とバイ会談
    写真:UNEP代表とバイ会談 写真:水鳥国際防災機関代表と意見交換
    写真:日本政府代表として発言 写真:発言の模様がスクリーンに
    写真:牛尾大使公邸にて 
  • 6月26日
    早朝、フランクフルトに到着。25日の夜羽田を発ち、北極、グリーランド周りで15時間をかける。フランクフルトでトランジットを経てリスボンには昼前に到着。27日からの国連海洋会議に備えて牛尾滋ポルトガル大使との打ち合わせの合間に、リスボン旧市街地を歩く。夕方は、リスボンを見下ろすモンサント自然公園を散策。木がなかった丘に80年前に植樹し、1000haの立派な森林公園に成長。明治神宮と同じ都市緑化の発想に感動を覚える。
    写真:リスボン市内を歩く 写真:リスボン市内を歩く
    写真:リスボン市内を歩く 写真:モンサント自然公園を歩く
    写真:モンサント自然公園を歩く 
  • 6月25日
    早朝から、松山三四六参議院議員候補者と共に、長野市鬼無里、戸隠、信濃町、飯綱町、長野市豊野で街頭演説。三田園代議士も遠路鹿児島から駆け付けて頂く。豊野では、水害からに復旧予算に反対する野党参議院議員を長野県から選出することは許せないという強い発言が皆さんの脳裏に刻まれる。午後、上京し、ポルトガルで開催の国連海洋会議に政府代表として出席のため、羽田から発つ。海洋汚染対応について会議で発言すると同時に、オーストラリア環境大臣、UNEP事務局長らと意見交換が予定。選挙中の公務もしっかりこなす。
    写真:長野市鬼無里で遊説 写真:長野市戸隠で遊説
    写真:信濃町で遊説 写真:飯綱町で遊説
    写真:長野市豊野で遊説 写真:国連海洋会議に出発
  • 6月24日
    午前中、安曇野市内の知り合いに参議院選挙の投票依頼に歩く中、安曇野市役所で妻と共に期日前投票を行う。期日前投票の有権者から御挨拶を頂く。昼過ぎに、選挙中の牛越大町市長の遊説に加わり、激励演説。再エネの宝庫の大町市の発展を担うのは牛越さんしかいないと応援。白馬村に向かい、村長選挙に臨む候補者の事務所に激励訪問。白馬村の支援者の皆様に松山三四六候補の支援要請を行う。夕方、松本事務所で今後の参議院選挙対応の打合せ。
    写真:牛越大町市長の遊説で応援 写真:白馬村の皆様に松山支援要請
    写真:松本事務所にて 
  • 6月23日
    一日、松本、安曇野市内の有権者の皆様に、電話作戦、事業所訪問で松山三四六参議院選挙立候補者への投票依頼を行う。夕方も松本市内の事業所を訪問。
    写真:夜の松本城 
  • 6月22日
    参議院選挙公示の日の早朝、長野市内で松山三四六参議院議員選挙候補者の出陣式に参加。松山三四六参議院議員候補者、松本駅前で第一声。歌手の松山千春さんも友情参加。松山千春さん、「相手候補に怨みはないが、共産党の推薦をもらう時点で国を任せることはできない」と熱弁。500名の聴衆に応援の熱伝導が伝わって欲しい。午後は、知り合いに支援の要請。
    写真:松山候補の出陣式挨拶 写真:私の激励挨拶
    写真:松本駅前でも第一声 写真:500名もの熱心な聴衆
    写真:松山三四六ファンの皆様と 
  • 6月21日
    午前中、環境省が所管する新宿御苑を曽宮和夫事務所長の案内で訪問。116年の歴史を踏みしめる。御苑温室には、センカクカンアオイ、 センカクツツジなどの全国の希少植物が丁寧に保全展示。環境副大臣室で、国連海洋会議への対応に向けた打合せ、長野県造園建設業協会との面会、防災系事業所との面会、環境新聞のインタビュー受け、日本バス協会定時総会懇親会、地域活性化センター椎川理事長との面会を順にこなす。夕方、知人との意見交換会の後地元に戻る。
    写真:新宿御苑を訪問 写真:新宿御苑の温室にて
    写真:国連海洋会議の対応打合せ 写真:長野県造園建設業協会の皆様と
    写真:環境新聞の取材を受ける 写真:日本バス協会定時総会にて
    写真:地域活性化センター椎川理事長と 
  • 6月20日
    午前中、松本事務所で小谷村村議会吉澤議長、柴田副議長、宮澤議運委員長、吉岡総務委員長から、就任のご挨拶と地元課題のご相談を承る。参議院選挙に臨む松山三四六氏の応援も要請。午後上京し、エア・ウオーター東日本の田中豪社長、森誠治常務、有賀公勝甲信越支社長を議員会館にお迎えし、幅広い再エネの活用について意見交換。更に、東京国立博物館の新館長の藤原誠さんが就任挨拶の為に会館を訪問。藤原館長のお母様は松本出身。先週の新聞記事で、地方を元気にする政策として2つの切り口が記事になる。バイオマス燃料の地産地消、ふるさと投票。
    写真:小谷村議会の皆様と 写真:エア・ウオーター東日本の役員と
    写真:エア・ウオーター東日本の役員と 写真:東京国立博物館藤原新館長と
    写真:バイオマスインタビュー 写真:ふるさと投票インタビュー
  • 6月19日
    早朝、安曇野市内の早起き会に参加の後、牛越徹大町市長の5選を目指す出陣式に駆け付ける。参議院選挙に臨む松山三四六候補予定者も激励挨拶。午前中から夕方にかけ、松山三四六候補予定者と松川村、安曇野市、松本市を順に遊説遊説。杉田水脈代議士が友情参加。夕方、キッセイ文化ホールで開催の参議院選挙に臨む松山三四六候補予定者を囲む400人決起集会に参加。遠藤利明自民党選対委員長、城内みのる、杉田水脈代議士が応援に駆け付け、参院選直前のハイライトは盛り上がる。
    写真:安曇野市内の早起き会に参加 写真:大町市長出陣式にて
    写真:大町市長出陣式にて 写真:安曇野市内を遊説
    写真:参院選前の決起集会にて 写真:参院選前の決起集会にて
  • 6月18日
    午前中、松本市内の眼科医を受診。異常無しを確認し、参議院選挙に臨むことに。午前中から午後にかけ松本市内を廻り、参議院選挙の要請を行う。夕方、長野市中条で国政報告。参議院選挙立候補予定の松山三四六さんがリモート参加。
    写真:長野市中条で国政報告 写真:長野市中条で国政報告
    写真:我が家のコアラも松山支持 
  • 6月17日
    早朝、明治神宮を歩く。午前中、環境省で福島事故後の除染事業の進捗に関するレクを受けた後、全国一般廃棄物環境整備共同組合連合会事務局を訪問。昼に、大霞会の例会に久しぶりに出席。議員会館で、マスコミ取材を受けた後、環境省でリスボンで開催の国連海洋会議への主張対応に向けた打合せ。内閣府で青森県東通地域の原子力防災体制に関するレクを受けた後、夕方、全国産業資源循環連合会定時総会懇親会にて環境副大臣の立場で挨拶。ところで、16日に令和2年国勢調査に基づく衆議院小選挙区の区割り改定案が勧告された。25都道府県140選挙区の区割りが見直されることになり、各選挙区に関係する代議士にとっては、厳しい対応を迫られる。今回の見直しでは、一つの自治体の区域が複数の選挙区に分割されている実態の解消も図られたが、長野県でも長野市が1区(若林代議士)と2区(私)に分割されているものの、今回は見直し対象から外れた。今後の課題ではあるので、引き続き地元の有権者の皆様との意見交換が必要と認識。
    写真:明治神宮を歩く 写真:全国一廃共同組合連合会を訪問
    写真:環境省でレクを受ける 写真:内閣府でレクを受ける
    写真:全国産業資源循環連合会総会で挨拶 写真:区割りの見直し案
  • 6月16日
    早朝、松本市内の早起き会に久しぶりに出席。国会閉会を受けての国会報告。午前中から午後にかけ、松山三四六氏の参議院選挙対応を行う。19日には松本市内で決起集会を予定。その盛会に向けて各方面に連絡。夕方、松本市島々で開催の「梓川流域を守る会」の総会に出席し挨拶。
    写真:松本市内の早起き会にて 写真:「梓川流域を守る会」総会に参加
    写真:6/19の決起集会の広告 
  • 6月15日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、全国古民家再生協会杉本龍一理事長から古材リユース市場の確立について要請を聞く。3月29日の環境委員会での私の答弁も資料で紹介される。午前中、消防庁、外務省と共に、古屋代議士に中古消防自動車の海外供与の現状を説明。昼過ぎに、今国会最後の本会議に臨む。国会議事堂前で、ビデオ挨拶を収録。当選同期との記念写真。全国古民家再生協会全国全員大会で挨拶。特に古木利用促進について述べる。政策集団の会合に出席の後、国会閉会を受けて、山口大臣、大岡副大臣、穂坂政務官、中川政務官と環境省職員への慰労と激励に省内を廻る。夕方、大日本猟友会佐々木洋平会長の叙勲祝賀会に駆け付ける。その足で地元に戻る。
    写真:明治神宮を歩く 写真:環境委員会の答弁が資料に掲載
    写真:全国古民家再生協会総会で挨拶 写真:大臣と省内を巡回
    写真:猟友会長の叙勲祝賀会に出席 
  • 6月14日
    早朝、明治神宮を歩く。大木から垂れたミノムシに遭遇。議員会館で、中高層木造建築の推進の為にCLT等の活用のしやすさの促進を議論。官邸で、第12回外国人材の受入れ・共生に関する関係閣僚会議に出席。議員会館で、消防庁、外務省から中古消防自動車の途上国寄贈の現状を聞いた後、長野県中信地区土地改良関係者から要請を承る。福島第一原子力発電所事故に係る国家賠償請求訴訟に関するレクを受けた後、皇族の御臨席の下、第24回日本水大賞表彰式に出席。夕方、海洋プラスチック対策推進議員連盟の会合、第56回関東信越税理士政治連盟の懇親会、官邸での岸田総理との意見交換会を梯子。
    写真:CLT等の活用促進方策を議論 写真:外国人材閣僚会議に出席
    写真:長野県中信地区土改連関係者と 写真:日本水大賞表彰式に出席
    写真:海洋プラ対策推進議連の会合にて 写真:税理士政治連盟の懇親会にて
    写真:官邸で岸田総理と 
  • 6月13日
    早朝、地元から上京し、議員会館で長野県農政部の小林部長ほかの幹部の皆様から長野県農政の課題を承る。国交省村山一弥道路局長からは中部縦貫自動車道(波田?中ノ湯間)の今後の進め方の説明を受け、検討会の再開をお知らせ頂く。過日の時期談判にお応え頂き、地元にとって嬉しい対応。昼に、国際平和を推進する議員連盟、日本自動車会議の会合に出席の後、議員会館で、環境省からターコイズ水素等の開発状況、14日開催予定の外国人材の受入れ・共生に関する関係閣僚会議に関するレクを受ける。都道府県会館で、阿部長野県知事、牛越大町市長、芝山松本市議会議長他長野県地方6団体の長の皆様と地元国会議員との「県政懇談会」に出席。私からは、食肉処理場の移転問題、鉄路の復活を再エネと組み合わせる政策などについて意見。夕方、全日本ホテル連盟令和4年度定時総会で挨拶し、神道政治連盟国会議員懇談会総会に参加。その後、息子夫妻と三鷹市内で会食。
    写真:長野県農政部の皆様と 写真:道路局長が中部縦貫道を説明
    写真:ターコイズ水素の説明を聞く 写真:県政懇談会に出席
    写真:全日本ホテル連盟総会で挨拶 写真:全日本ホテル連盟総会にて
    写真:神道政治連盟国会議員懇談会にて 
  • 6月12日
    午前中、松本市内の宗教団体の月例会、同市内で開催のスポーツ吹き矢の例会に出席の後、同市内芳川、寿、内田、中山地区で松山三四六参議院選挙候補予定者と街頭演説。途中、支援者の昼食会でも松山さんの支援を依頼。夕方、安曇野市内で太田安曇野市長、某文筆家と鼎談。豊科駅の待合室で若者と意気投合。
    写真:スポーツ吹き矢の例会で挨拶 写真:松本市内で松山三四六街頭演説
    写真:松本市内で松山三四六街頭演説 写真:松本市内で支援者と懇談
    写真:豊科駅待合室で若者と意気投合 
  • 6月11日
    早朝から、松山三四六参議院選挙候補予定者と松本市内を隈無く回る。高宮交差点での手振りを皮切りに、午前中、笹賀、和田、新村で街頭演説。昼には、河野太郎代議士が応援を得て、松本駅前などで街頭演説。鈴なりの聴衆が話に聞き入る。午後は、安曇野市三郷、松本市梓川、四賀地区を中心に活動。幅広い年代層の多くの皆様にお集まり頂き、三四六さんの想いを聞いて頂く。支援の輪の着実な広がりを実感。夕方、松本市四賀の親戚宅で鹿肉のソテーを頂く。
    写真:松本市内で街頭演説 写真:河野太郎代議士の松本応援演説
    写真:私も松本駅前で応援演説 写真:安曇野市三郷で街頭演説
  • 6月10日
    早朝、アルピコ交通上高地線が今日から全面復旧。昨年夏の豪雨で鉄橋が破損し公的支援を受け復旧が待望されていた鉄路。私も早朝の電車に乗車し、鉄道の意味を実感。その足で長野市に向かい、看護連盟推進の参議院選挙候補の「とものうりお」さんの決起集会に参加。看護師兼弁護士の有能な女性候補。午後、安曇野市内の事業所を廻り、参議院選挙立候補予定者の松山三四六氏への支援を要請。夕方には松本市内で支援事業所の懇談会に参加。
    写真:松本市の事業所の懇談会に出席 写真:「とものう」さんの決起集会
    写真:「とものう」さんの決起集会 写真:松本市の事業所の懇談会に出席
  • 6月9日
    早朝、日本製薬工業協会会長の岡田安史エーザイCOO、同協会副会長の手代木功塩野義製薬社長から、AMR対策を聞く。環境副大臣室で国連海洋会議のレクを受ける。昼前に、地元で小水力発電に取り組んでいる事業者の話を伺い、選択的夫婦別氏の論点について、山浦善樹元最高裁判事の話を聞く。他人が当事者の姓の選択について介入することに違和感、という山浦氏の指摘について、コロナ警察をしがちな我が国特有の国民性を感じると私の受け止めを申し上げる。昼に、政策集団の例会に参加。午後、衆議院本会議で細田衆議院議長の不信任案、岸田内閣の不信任案を大差で否決。意義を疑う不信任案提出で、午後の予定は全てキャンセル。責任野党の存在が見えない。夕方、最低賃金制度の課題について院内集会で挨拶。
    写真:製薬業界からAMR対策を聞く 写真:国連海洋会議のレクを受ける
    写真:選択的夫婦別氏の論点を学習 
  • 6月8日
    早朝、明治神宮を歩く。千葉県千葉市のグリーンアース千葉キャピタルバイオマスセンターを神谷俊一千葉市長のご案内で視察。石井雅正社長から、市内の家庭剪定枝をチップ化し、バイオマス資源として活用する取り組みを伺う。神谷市長からは、千葉市緑区役所で、環境省への要請を承る。昼に同僚議員のセミナーに顔を出した後、自民党本部で外国人受け入れについて議論。午後、駐日エストニア大使館ヴァイノ・レイナルト大使を囲んで日本エストニア友好議員連盟総会を開催。エストニアはロシアに領土の5%を占領されており、日本と同じ状況。日本のような like-minded country (気持ちの合う国)と付き合いたいとの大使の言葉。元大関バルトさんは、現在国会議員で友好議員連盟の会長とのこと。また、メガソーラー、大規模風力発電の問題について、現場で苦労している皆様から話を聞く。再エネを金儲けの手段としている事業者への地域からの警鐘。夕方、環境副大臣室で、静岡県湖西市影山剛士市長から廃棄物処理施設整備の要望を承り、第24回日本水大賞に関するレク、国立・国定公園総点検事業に関するレクを受ける。その後、政策コンサルタント会社の集まり、過疎対策関係者の打合せに参加。
    写真:明治神宮を歩く 写真:千葉市内のバイオマス施設を訪問
    写真:神谷千葉市長から要請を承る 写真:駐日エストニア大使の話を聞く
    写真:駐日エストニア大使を囲んで 写真:大規模再エネ施設の問題を聞く
    写真:湖西市長が廃棄物施設の要望 写真:環境省からレクを受ける
  • 6月7日
    早朝、自民党本部にて農民の健康を守る議員連盟で厚生連病院の支援について議論の後、環境省幹部会に出席。森林資源を生かす議員連盟の会合に出席の後、賃貸住宅関係者の皆様と意見交換。昼過ぎに本会議に出席の後、水産関係参議院議員と打ち合わせ。午後、地球環境フォーラム幹部と木質バイオマス利用の課題について意見交換の後、在日米国商工会議所での講演に向けた打ち合わせ、千葉県千葉市からの要望受けに関するレク、静岡県川勝知事からのリニア新幹線に関する要請を順にこなす。夕方、事務所スタッフと会食。
    写真:環境省幹部会に出席 写真:木質バイオマス利用の課題を議論
    写真:在日米国商工会議所講演の打合わせ 写真:静岡県知事から地元課題を聞く
  • 6月6日
    午前中、長野市で故鷲澤正一長野市長のお別れの会に参列。公務員時代から代議士としての約20年間、大変お世話になった方。2007年に、当時の市長ご夫妻をロンドンにお迎えしたことが良い思い出。午後、長野市から東京に戻り、防災企業関係者からレクを受けた後、自民党人権PT、骨太方針の議論に参加。日本ウクライナ友好議員連盟総会で在日ウクライナ大使館セルギー・コルソンスキー大使、在日モルドバ大使館ドミトル・ソコラン大使、在日ポーランド大使館ラドスラフ・ティシュキュヴィッチ公使のロシア侵略の現状を聞く。私からは、復興段階の日本への期待を聞く。夕方、先輩議員の励ます会に駆け付けた後、 渋谷区代々木公園駅近くのウクライナ料理店「Betterrave」で、ウクライナ大使館関係者と意見交換。お店のご主人は在ウクライナ日本大使館で勤務の料理人。
    写真:故鷲澤長野市長のお別れ会に参列 写真:自民党人権PTに参加
    写真:日本ウクライナ友好議連に参加 写真:ウクライナ料理店で懇談
    写真:ウクライナ料理店の御主人と 
  • 6月5日
    早朝、上高地を訪ね、ウェストン祭開催前に大正池清水川の清流などのポイントを散策。環境重視の経営を進める上高地帝国ホテルを訪問し、小野崎俊一副総支配人からゼロカーボンへの取り組み、循環型システムへの転換の取り組みを伺う。私からは、エネルギーの地産地消を更に進めて欲しいと要請。午前中、上高地で開催の第76回ウェストン祭に参加し、環境副大臣、山の日議員連盟事務局長として挨拶。日本山岳会古野会長、日本山岳会信濃支部東支部長の挨拶はウェストン祭の経緯を詳しく説明。安曇小学生の歌唱に聞き入る。昼過ぎに、恩人の葬儀に参列の後、朝日村の朝日美術館で開催のカミジョウミカ展を訪問。学芸員の青木啓子さんにご案内頂く。夕方、松本駅前で、参議院選挙に臨む松山三四六さんの応援の演説。その足で上京。
    写真:上高地を歩く 写真:上高地帝国ホテルの脱炭素対応を聞く
    写真:上高地帝国ホテルのベランダにて 写真:ウェストン祭の安曇小学生の歌唱
    写真:日本山岳会信濃支部長の挨拶 写真:ウェストン祭で挨拶
    写真:カミジョウミカ展を訪問 写真:松本駅前街頭演説
  • 6月4日
    早朝、東京から岩手県に飛び、岩手県岩泉町の前町長伊達勝身さんと盛岡市内で懇談。岩泉町における地域資源活用の経緯、現状、将来展望を承る。特に再エネ活用の展望を伺う。一時期、体調不良の時期を乗り越え元気回復の姿に一安心。昼前に、岩手県庁で脱炭素車座集会を開催。岩手県八重樫幸治副知事、宮古市山本正徳市長、久慈地域エネルギー株式会社若林治男社長、岩手銀行佐藤求専務、環境パートナーシップいわて渋谷晃太郎代表理事から、地域の特色を生かした脱炭素の取り組みを伺う。地域経済循環にかける熱意を実感したこの集会は、私にとって15箇所目の車座対話。午後、岩手県久慈市を訪問し、遠藤譲一久慈市長、久慈バイオマスエネルギー株式会社日当和孝社長、マルヒ製材日当千晶取締役、越戸きのこ園越戸翔社長から、久慈市の取り組む洋上風力、バイオマス、バイオガスなどの幅広い再エネ展開、久慈バイオマスエネルギー株式会社と隣接きのこ園との連携した熱利用の取り組みを聞く。バイオマス設備は、偶然にも私の地元のヒルデブランドが手掛けたもの。夕方、久慈市、八戸市、盛岡市、大宮市、長野市を経由で、地元に戻る。
    写真:岩泉町伊達前町長と意見交換 写真:岩手県で脱炭素車座集会を開催
    写真:岩手県で脱炭素車座集会を開催 写真:久慈バイオエネ会社を訪問
    写真:久慈バイオエネ会社を訪問 写真:越戸きのこ園にて
  • 6月3日
    早朝、明治神宮を歩く。午前中、首相官邸で開催の第34回復興推進会議・第56回原子力災害対策本部会議合同会合に復興推進会議のメンバーとして参加。環境副大臣室では、中村代議士がお連れになった北海道後志総合開発期成会の町村長の皆様からの要請、宮城県仙台市郡和子市長、赤間次彦仙台市議会議長からの要請を承る。午後、松本市に戻り、同市内で開催の中部縦貫自動車道の建設期成同盟会に参加。地元の熱意を承る。再び上京し、翌日の岩手行きに備える。
    写真:明治神宮を歩く 写真:官邸で復興推進会議に出席
    写真:後志総合開発期成会の皆様と 写真:仙台市からの要請を承る
    写真:中部縦貫期成同盟会に参加 
  • 6月2日
    早朝、議員会館で慈恵病院蓮田健病院長から赤ちゃんポストについて学習。午前中、山口環境大臣とともに福島県双葉地域の町村長、町村議長の皆様から要請を承る。昼に、政策集団の例会に出席の後、環境省で若手職員とブロックチェーン戦略政策研究所代表樋田代表からブロックチェーンの活用可能性についてレクを受ける。午後、福島復興本部についてのレクを受けた後、水道事業促進議員連盟総会で業界の皆様から要望を承る。夕方、先輩議員と意見交換の後、神奈川大学時代のゼミの教え子と久しぶりの懇談。
    写真:赤ちゃんポストについて学習 写真:双葉地域の町村長、議長が要請活動
    写真:双葉地域の町村長、議長が要請活動 写真:ブロックチェーンの機能を学習
    写真:神大時代のゼミ教え子と懇談 
  • 6月1日
    早朝、永田町の氏神様、日枝神社の月並祭にお詣りの後、環境副大臣室で脱炭素全国行脚のレクを受ける。筑北村の支援者の皆様が環境副大臣室にお越しになり、来春に竣工予定の筑北スマートインターについての報告を承る。構想段階から共に進めてきた案件だけに嬉しい。その際、山口壮環境大臣にも表敬。昼に、公明党の中川宏昌参議院議員のセミナーに顔を出した後、脱炭素先行地域に指定された26地域に認定証を手渡す儀式に環境省の政務全員で参加。一つ一つの団体の皆様(その多くは市長村長)から脱炭素推進の意欲を聞く。臥雲松本市長にも認定証が交付される。私からは、「全国全世界から環境政策ツアーの目的地になるように頑張りましょう」、と祝辞を送る。夕方、参議院議員の今井絵理子さんの選挙事務所を訪問し、環境副大臣室には読谷山洋司延岡市長をお迎えする。夕方、同僚議員との懇談。
    写真:日枝神社の月並祭にお詣り 写真:筑北村の皆様を環境省に迎える
    写真:筑北スマートインターの進捗を伺う 写真:山口環境大臣に筑北の皆様がご挨拶
    写真:脱炭素先行地域に認定に対し祝辞 写真:脱炭素先行地域に指定の松本市長と
    写真:マスコミの記者会見 写真:今井絵理子さんと選挙事務所にて
    写真:読谷山延岡市長を環境省にお迎えする 

過去の活動報告

▲ページTOPへ